HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: スペイン(2012ユーラシア大陸横断の旅)   Tags: ---

『禿爺のユーラシア大陸横断の一人旅』旅行記、再びスペイン、セビーリア、コルドバ、そしてアルヘンシラスへ編

セビーリア、(Sevilla

IMG_9968-1.jpg

セヒーリア駅のホーム。

2012.11.19ポルトガルのリスボンを夜行バスでスペインのセビーリア向けに出発し、20日の朝5時頃セビーリアに到着した。夜行バスはやはり疲れる。

バスセンターは鉄道駅から離れているようだったのでタクシーを捕まえて鉄道駅に向かった。駅の窓口は6時からの営業だったので、窓口が開いてすぐコルドバ行きの切符を買った。

キップ

切符を買ったのは6時50分過ぎ、発車は7時15分、時間が無い、すぐに列車に乗り込んだ・

上の切符はセビーリア、コルドバ間。ヨーロッパではやはり鉄道切符は高い、1時間弱でも¥3.000以上する。下はコルドバ、アルヘンシラス間の切符。

コルドバ (Cordoba

DSCN9989-1.jpg

コルドバの駅舎。

次のアルヘンシラス行きの列車まで2時間程度有ったが街には出ずに、駅舎内のレストランで少し早い昼食をとり、待合時間をつぶした。

天気も良く、スペインの南部高地を列車は走る、久しぶりに列車の旅を楽しんだ。約3時間の鉄道の旅だった。

地図3

アルヘンシラス(Algeciras

IMG_9977-11.jpg

アルヘンシラスの駅舎。

港の画像

アルヘンシラスに午後1時ころ45分ついた。アルヘンシラスの宿泊はAさんが先にアルヘンシラスに到着する予定で、宿泊するところを予約する予定であったが、連絡違いで宿泊箇所が判らない。仕方が無いので飛び込みでホテルに宿泊することにした。40$だったがハスタブがあったので、まあ、良いか、と言うことにした。

Aさんとは翌日連絡が付き、彼の宿泊しているYHに移動した。29$、アルヘンシラスには2泊した。

IMG_9988-2.jpg

アルヘンシラス海岸通り。

IMG_9999-1.jpg

街の中に小さな広場があった。

IMG_9981-1.jpg

ここはすっかり南国の雰囲気。

IMG_0002-1.jpg

広場にあったベンチはすばらしい陶器製。

IMG_0007-1.jpg

IMG_0009-1.jpg

スペインではタラベラ焼きの陶器が有名だが、これらもタラベラ焼きかどうかは判らない。

IMG_0023-2.jpg

11月22日、朝早く夜明け前にYHをでて、フエリー乗り場に向かった。前日の21日に切符は買っておいたのですぐ乗船した。モロッコのタンジールまで約2時間半かかる。高速船も走っていて1時間程度で到着のようだ。
驚いたことは出港してすぐにもう対岸のアフリカ大陸が見えていたことだ。

IMG_0016-2.jpg

海から見たアルヘンシラスの街並、

IMG_0032-11.jpg

ジブラルタル海峡には多くの船が行き交っている

IMG_0033-11.jpg
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。