FC2ブログ

HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: ポルトガル(2012ユーラシア大陸横断の旅)   Tags: ---

『禿爺のユーラシア大陸横断の一人旅』旅行記、ポルトガル、リスボン編

11月21日、午前9時半、小雨、外気温3.7度

ポルトガル リスボン(PORTUGAL Lisboa

2012.11.17.目的を達してロカ岬からリスボン市内に戻ってきた。泊まったYHはロシオ駅の2階にあった。YHのガラスのドアを開けて外に出ると、目の前にロシオ駅のホームがあり、電車が止まっている。こんな便利なYHは初めてだった、中も清潔で、サービスも良い。

Lisbon Destination Hostel 11月17.18.19 3泊、1泊.17と19は14.99€ ¥1.439 18日のみ13.9€. ¥1.343。

DSCN9983-1.jpg

YHを出て坂を下っていくとロシオ広場にでる。此処から通りの向こうに海が見えていた。次の日からこの海岸縁を散策していた。ところが海だと思って居たのは地図を見るとテージヨ川だったのだ。海の向こうに島があり橋がかかっていると思って居たのは、川の対岸に向けての橋だった。

目的を達して、気が抜けたのか、写真を撮っていたつもりが、カメラにSDカードが入って居なかったりで、ここの街の写真は少ない。

IMG_9374-1.jpg

ロシオ広場

DSCN9984-1.jpg

夕方になるとこのロシオ広場横の小路に出かけてワインを呑んでいた。同じYHに泊まった日本の青年と、シントラからのかえりで知り合った日本人の若い女性と3人でレストランに入り、久しぶりに日本語で旅の話に盛り上がった。

DSCN9907-1.jpg

ロシオ駅のコンコース

DSCN9908-1.jpg

リスボンのバスセンター、夜行バスでスペインのセビリアへ。

2012.11.20.モロッコに行くためにまたスペインに向け移動することにした。リスボンからスペイン南部のアルヘンシラスまでは列車では行けない。一旦スペインのセピリアに出て此処から移動するつもりでいた。ロシオ駅で聞いてみると、この駅は近郊専用の駅で、サンタ、アボローニア駅に行って聞くようにと言われ、仕方なく地下鉄で移動して聞いてみると、セビリア行きの列車は無いとのこと。バスセンターを紹介され、バスセンターにまた移動した。

結局リスボンから夜間バスでセビリアにでて、ここから鉄道でコルドバまで行き乗り換えてアルヘンシラスへというコースを採ることにした。

ここリスボンに滞在していたときに、以前ルーマニアまで同行していた、AさんからSkypeで連絡が入り、スペインに滞在中とのこと。私がモロッコまで足を伸ばすと話をすると、また同行したいと申し出が有り、アルヘンシラスで出会い、ジブラルタル海峡を一緒に渡ることにした。






スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。