FC2ブログ

HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07
Category: ルーマニア(2012ユーラシア大陸横断の旅)   Tags: ---

『禿爺のユーラシア大陸横断の一人旅』旅行記、ルーマニア、シギショアラ編

11月07日。19時、雨が降り出してきている、遠くから雷鳴が聞こえだした。天気予報ではこの雨は明日にでも霙または雪に変わるかもと報じている、でも現在は外気温+10度、寒冷前線が雷鳴をとどろかせている、前線が通過後温度が急激に下がりそうだ。

今日も日中昼寝をしたがまだ完全には時差ボケから脱出出来ていない。目がしょぼつき頭が重い。でも気力の喪失感は無い、肉体的な影響のみだ。

ルーマニア、シギショアラ (ROMANIA Sighisoara)

DSCN9172-1.jpg

2012、10、05日朝早くブラショフのYHをチェックアウトし、08:40の列車でシギショアラに向かった。ブラショフから120Km、約2時間半の鉄道の旅だ。11:40にシギショアラ着。

シギショアラではYH、Nathanss Villa Sighisoaraに3泊した。1泊11ユーロ(1,045円)。

DSCN9116-1.jpg

シギショアラ駅。

シギショアラはルーマニア、トランシルヴァニアの中心に位置する街だ。現在も中世の面影を色濃く残した街並、観光化されていない鄙びた静かな街だった。

この町の歴史は1191年ハンガリーのクラウス王の命令でザクセン人が入植したことに始まる。ドイツ名をシェースブルグ(SchaBburg)といい、15~16世紀の繁栄の絶頂期には15のギルドをもつ城塞都市であった。街のシンボルでもある時計台は14世紀の物だ。現在の人口はおよそ3万人である。

DSCN9119-1.jpg

駅から街の中心部は少し離れていて、特に旧市街の中心は山の上にある時計塔を中心としたあたりにある。
この川の橋を渡って左側を進んでいき山に上がる坂道を進んで旧市街の中心部に出る。

DSCN9118-1.jpg

川のほとりにある正教会(Biserica Ortodoxa Romana)の教会。

DSCN9131-1.jpg

山の下から旧市街を望む。

DSCN9135-1.jpg

街中の家々にはガスメーターが設置しれていた。以前アマチュア無線に夢中になっていたとき、ヨーロッパの無線局から家々の暖房は石油からガスに切り替わってきたと聞いて居た。ロシアからのガスパイプラインの設置がすすみガスが普及していることがよくわかる。

DSCN9143-1.jpg

地元の女子高生と思われる一団が先生に引率されて山道を上がってきた。賑やかなこと。

DSCN9153-1.jpg

山に上がる道は石畳が続いていた。

DSCN9152-1.jpg

この建物が時計塔である。

14世紀に、シギシヨアラが商工ギルドによる自治都市となったのを記念して建てられた街のシンボルである。1670年に焼失、その後再建された物である。この塔の下には小さいながら広場になっており、取り囲む建物の前にはオープンカフェが出て居た。

この広場の一角に『吸血鬼ドラキュラ』のモデルとなった、串刺し公、ブラド3世の生家があった。先に訪ねたブラショフ近郊のブラン城は彼が後に住んでいたところで、゛生家はここシギショアラにある。

DSCN9123-1.jpg

旧市街地には中世ドイツ風の建物が続いていた。

DSCN9124-1.jpg

DSCN9155-1.jpg

時計塔が有る山の上から下の旧市街地を望む。

DSCN9159-1.jpg

旧市街地の道路沿いの家々には花が飾られていて美しい。観光客も思ったより少なく、時間も静かに流れていた。
この度の旅で最も思い出に残った街の一つであった。

DSCN9161-1.jpg

ポーランドの郵便ポスト。

DSCN9171-1.jpg

シギショアラ駅の入り口。

DSCN9112-1.jpg

シギショアラには10月5日から3泊し10月8日ブカレストに列車で移動した。シギショアラの駅のプラットホーム。この列車はハンガリーのブタペストから走ってくる、80分も遅れて入線して来た。この程度の遅れはしばしば有るとのこと。お客さんも騒がずに待っていた。
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。