HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10
Category: 中国(2012ユーラシア大陸横断の旅)   Tags: ---

禿爺の『ユーラシア大陸横断一人旅』旅行記、出国編

73歳、今まさに青春のど真ん中。イェーィ

2012年7月23日、引き篭りが続いていた自宅からやっとの思いでドアを開け、外の世界に飛び出すことが出来た。いつも旅に出るときはこれが最後かと思いながら出かけるのに、帰国して1年もたつとしりの辺りがムズムズとしだし、また出かけてしまう。懲りない爺さんだ。

いつもの例で事前の準備に手がつかず出発1時間前になってやっとリュックにものを放り込んで家を飛び出した。案の定忘れ物多数、イェーイ面倒だ、そのまま前に進むのみ。出発初日からアクデント続出。

23日昼過ぎに自宅を出て、札幌のロシア領事館によってビザを受け取って新千歳空港に着いた、ところが私の乗るスカイマークが欠航、1時間半後に出る関空行に振り替え、それも出発が大幅に遅れ、関空に着いたときは終電も出て、大阪駅まで行くリムジンバスのみ、神戸にホテルを取っていたが到達できず、大阪駅前でビジネスホテルに一泊した。

翌日大阪駅から神戸三宮まで電車で移動、日中航路のフエリーターミナルに行った、やっぱりヤらかしていた、フエリーのチケット自宅に置き忘れてきたようだ。再発行料を取られてしまった。

乗船した船は新鑑真号、上海まで2泊3日の船旅だ、船は瀬戸内海を経由して外海に出て行く。穏やかな航海だった。

船内には子供連れの若いお母さんたちが沢山乗っている。子供たちは関西弁をまくし立てて船内を走り回っているがお母さんたちはたどたどしい日本語。夏休みに入って子供を連れての中国への里帰りのようだ。


船はもやい綱をはずし、今まさに神戸港の岸壁を離れようとしている。

DSCN7368.jpg

新鑑真号。毎週火曜日、大阪、神戸港から相互出航。
国際総トン数14,534トン 全長156,67m 航海速力21ノット 旅客定員345名

DSCN7380.jpg

瀬戸内海を航行中他社のフエリーが通過していった。
 
DSCN7384.jpg

新鑑真号内のロビー、客室は3階立てになっている。

IMG_74131.jpg

船賃は朝食つきとなっている。

DSCN7383.jpg

瀬戸内海を航行中に夜を迎えた、中国地方の山並みに夕日が沈む。

IMG_742511.jpg

東シナ海に朝日が昇りだした、東の空が朝焼けに輝きだした。

IMG_7476.jpg

東シナ海の朝焼け。

IMG_7467.jpg

船は長江の河口に入り何時間も河を遡上してやっと上海の摩天楼が見えてきた。

DSCN7418.jpg

今度のたびではこのブログに写真を上げながら先に進むつもりでした。ところが中国に入ったとたんこのブログのFC2がシャットダウンされ繋がらないのです。中国滞在中の更新はあきらめていました。
そんなわけで更新が遅くなりました
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。