HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


In 04 2010

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category: 風景   Tags: ---

残雪の残るゴールデンウイーク。

4月29日、起床時間5時20分。晴れ、外気温+4度。

ゴールデンウイークに入ったというのに温度は上がりません。朝は晴れていましたが昼頃から雨になりました。TVは北海道東部で雪が降っていると伝えています。

今日の野鳥観察は中止とすることにしました。さあ、何をして過ごすか~??

庭にクロッカスの花が咲来だしています。でも自宅前の空き地には残雪がこんなにあります。昨年はそろそろ桜が咲き出していたのに。


4月29日No3

4月29日No1

4月29日No2

関連記事
スポンサーサイト


28
Category: 動物   Tags: ---

スズメの巣作り

4月28日、起床時間7時20分。曇り、外気温+4度。

この所毎日のようにマガンの観察で宮島沼に出かけています。でも日中にはマガン達はほとんど沼に帰ってこない日が続いています。それでも昨日27日は数百羽が沼に留まっていました。

26日には久しぶりに早朝の沼立ちを見に出かけました。時間を間違え1時間も早く家をで、途中気が付いたのですが、一端家に帰るのも面倒でそのまま沼へ、3時過ぎに到着、1時間余り車の中で夜明けを待っていました。

この日の朝立ちはバラバラと飛び立ち、絵になる写真は1枚もありません、-2度の朝、寒さに震えながら、1時間余りも湖畔に居たのに残念です。

ところで、昨年6月に自宅の庭で子育てしたアカゲラの巣の蹟にこの所スズメが頻繁に出入りしています。よく見ていると、2羽のスズメが枯れ草や枯れ枝を運び込んでします。『オイオイ、其処はアカゲラちゃんの家だよ!勝手に他人の家に引っ越してはだめだよ』と言いたいのですが、どうやら巣作りをしているようです。これこそ正真正銘の『空き巣ねらい』です。

アカゲラは毎年新しく穴を掘り治して巣作りをするのでしょうか? この栗の木は4.5個の穴が開いています。それであれは良いのですが。

朝4時半ころまだ明け切っていない沼を後に周りの田圃に食事に出かけるマガン達。

4月26日No3

4月26日No1

開け始めた東の空をバックに一斉に田圃に急ぐマガン達。

4月26日No2

5時近く、沼から自宅に帰る頃、西の樺戸連山が朝日に赤く染まりだしました。

4つは木26日No3

枯れ枝をくわえで巣作りに励むスズメ

4月27日No1-1






関連記事


23
Category: 動物   Tags: ---

毎日バードウオッチで宮島沼に通っていますが。

4月23日。起床時間5時20分、曇り、外気温+2度。

この所ほとんど毎日宮島沼にバードウオッチングで通っています。でも日中の沼にはマガンが全く居ません。こんな事は初めてです。過去数年の観察日記を確認しても、この時期数千から数万のマガンで湖面は一杯になっていました。

此処には環境庁の宮島、水鳥観測センターがあり、昨日ここの研究員にこの現象を聞いてみました。

今年は例年になく雪が多く、まだ田圃、畑に残雪が残っています。マガンは沼の周りの田圃が完全に乾くと一端日中沼に戻り水分の補給をしますが今年は田圃に水が残っているので沼に戻らず雪解けの進んだ田圃に留まっている様だとのことでした。

この2.3日に撮ってきた水鳥の写真です。

4月22日No1

オオハクチョウ カモ科目 カモ科
学名 Cygnus cygnus
英名 Whooper Swan
露名 Лебедь -куикун
漢字名 大白鳥
L 140cm

4月17日No5

アオサギ コウノトリ目 サギ科
学名 Ardea cinerea
英名 Grey Heron
露名 Серая напля
漢字名 蒼鷺
L 93cm
 
4月17日No4

キンクロハジロ  カモ目 カモ科
学名 Aythya fuligula
英名 Tufted Duck
露名 Хохлатая чернеть
漢字名 金黒羽白
L 40cm

4月19日No2

カワアイサ(雌)カモ目 カモ科
学名 Mergus merganser
英名 Goosander
露名 Болыщой крохаль
漢字名 川秋沙
L 65cm

4月22日No2

カワアイサ(雄)

着水体勢に入ったオナガガモ

4月17日No8

オナガガモ (雌) カモ目 カモ科
学名 Anas acuta
英名 Pintail
露名 Щолохвость
漢字名 尾長鴨
L 53cm(雌)

4月17ひNo1  

目の前でカモメが魚をゲットしました。

4zg17vNo2

しっかりと魚を嘴にくわえてます。

4月17日No3

魚を捕ったカモメを見て、トビが横取りしようとカモメに襲いかかります。しつこく追いかけていましたがあきらめたようです。


関連記事


21
Category: 行事   Tags: ---

夕暮れの宮島沼。

4月21日。起床時間8時40分。今朝3時頃までベットの中で本を読んでいた。8月の旅行に備え予備知識を仕入れるために買った、ロンリープラネット社の中央アジア編。英文の本で文字が小さい、疲れて目もかすんできたので3時頃眠りにつく、おかげで今朝は寝坊をした。外は小雨、外気温+4度。今日はバードウオッチングもウオーキングも休みにする。

この所ウオーキングはまたサボリ気味、その代わり雨が降らない限り毎日宮島沼に鳥を見に通っている。
白鳥はピークを過ぎ減少している、マガンは今週の末あたりがピークか?
ただ例年と違うのはマガンは朝塒立をした後、日中沼に戻ってこない。日中の沼はほとんどカラーンとしている。対岸に白鳥、ヒシクイ、カモ類、カモメが居るのみ。たまに訪れる観光客もカッカリして帰っていく。私はスコープで観察出来るので、余り人が集まってこない方がのんびりと出来、満足している。

写真は17日土曜日の夕方、マガンの沼入り時の宮島沼の景色です。

4月18日No2

4月18日No3

4月18日No4

4月18日No1

関連記事


12
Category: 動物   Tags: ---

北国の空には白鳥が飛び交っています。

4月12日。起床時間5時40分、晴れ、外気温-2度、積雪15cm。 まだ平地には15Cmもの雪が有るんですよ。

この所早朝白鳥が鳴き交わしながら飛び交う声に目覚めさせられます。この2.3日急にマガン、白鳥の数が増えだしました。昨日も青空の下をウオーキングしている頭上を白鳥たちが飛び去っていきました。すこぶる気持ちよく歩くことが出来ました。4月11日は14,646歩。この所2万歩以上はきつくなりましたので1万歩前後に落とすことにしています。

4月11日No2

4月11日No1

4月11日No3

4月11日No4

4月11日No5

4月10日No1

4月11日No6

関連記事


05
Category: 動物   Tags: ---

体調に違和感有り。

4月5日、起床時間5時50分。外気温+2度、曇り、積雪66Cm。

昨日から体調に違和感有り、今日のウオーキングは休むことにする。時々頭が痛くなり、立眩を感ずる。血圧が高めだ。昼近く3時間ほど昼寝をした。

5時過ぎに隣町まで買い物に出かけ帰りに近くの沼に水鳥の様子を見に立ち寄ってみた、ゴム長をはいていなかったので水際まで近かずくことが出来ず、でも沼の上空には白鳥、マガンが飛び交っていた。

4月5日No3

4月5日No1

4月5日No2

関連記事


04
Category: 動物   Tags: ---

毎朝雪が降りますが、確実に春が近づいています。

4月4日、起床時間6時40分、小雪、外気温0度。積雪74cm。

今朝は道路もうっすらと白くなり、小雪がちらついていたが8時頃から晴れだし温度も上がりやっと春らしい陽気になってきた。

昨日は休んだウオーキングに10時半頃から出かけた、少し風が有るも温度も上がり快調に歩くことが出来た。19,988歩、3時間50分のウオーキングだった、以前よりスピードが落ちている、確実におなか周りの肉が増えていて、スタスタと歩くことが出来ない。さぼらずにまじめにウオーキングを続けなきゃ!!

歩くコースの上空を白鳥やマガンが飛びすぎていく、道ばたのネコヤナギの芽も大きくなりだしていた、でも田圃は一面の雪、融雪剤を散布した田の雪は確実に少なくなっているがそれでも雪解けが待ちきれずトラクターで雪起こしをしている農家もあった。

4月4日No1

上空を鳴き交わしながら白鳥の編隊が飛びすぎていった。北国の春の風物詩。

4月4日No3

4月4日No2

樺戸連山をバックにマガンの群れが北上していく。

4月4日No4

4月4日No5

トラクターの後ろに大きな鍬を付けて融雪剤を散布した田の雪を掘り起こしている。一気に雪解けが進むだろう。

関連記事


03
Category: 風景   Tags: ---

北国は今日も雪だった。

4月3日。起床時間4時50分。雪、外気温-1度、積雪80cm。

今朝は早朝からウオーキングに出かけようかと思い、5時前に起床したのに外は雪。昨日久しぶりに青空が拝めたのにもう今日は冬に逆戻り、この所の天気は異常だ。三寒四と言う言葉があるが、これでは六寒一温としか言えない。

昨日は青空が出ていたが風が強くウオーキングも後半強烈な迎え風になり途中のコースを省略して帰宅した。11992歩だった。

4月3日No1

4月3日No3

もう四月だというのに、本州から毎日桜満開の便りが届いていると言うのに。前が見えないほど雪が降っています。

4月3日No4

関連記事



1
2
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
24
25
26
27
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。