HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


In 01 2010

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


26
Category: 未分類   Tags: ---

知人のDigiBookが今週のピカ一に選ばれました。

1月26日。起床時間5時20分。曇り、外気温-8度。積雪量108cm。

昨日のウオーキングは疲れた。前半暖気で道路の圧雪状態の雪がゆるみ非常に歩きづらく、後半はぬれた雪が猛烈に降り出し前も見えない状態。たまらず途中から歩くのを中止して帰宅した。9441歩しか歩いていないのに3時間もかかった。

今日は昨日の疲れもあり、また衝動買いをしたネットPCが宅配便で届くので留守にすることもできずウオーキングはさぼることとする。

先週私の知人が作ったDigiBookが今週のピカ一に選ばれました。

uzuそんのDigiBook

先年チベットのカイラスに同行した若い女性が作った物です。パキスタンのカラコルムに有るK2の麓のバルトロ氷河までのトレッキングで撮影したすばらしい写真がよくまとめられています。10日ほどの間にもう3,000を超す人々に見て頂いています。是非見てやってください。

このBlogkのリンクの最後の方にあるuzu800さんのDigiBook(Pakistan)から入ることができます。

関連記事
スポンサーサイト


24
Category: 未分類   Tags: ---

ウオーキングやっと2万歩を越えました。

1月24日。起床時間6時55分。曇り。外気温-5度、暖かい。積雪124cm。

12日に再開したウオーキングは14日に約19,000歩に達した後ずっと15,000~19,0001が続いていましたが今日やっと2万歩を越えました。20,455歩でした。やはり雪道は歩きづらく4時間もかかってしまいました。夏場であれば2万歩は3時間半程度だったのに。

今は5kg程度のリュックを担いでいますがこれを10Kg程度まで増やすつもりです。

東の夕張山脈に真っ白な山が見えていました、何処の山かな~??相当高そうな山、今までこんな山には気が付きませんでした。

1月24日No1



関連記事


14
Category: 風景   Tags: ---

今日のウオーキングは疲れました。

1月14日、起床時間8時50分、昨晩遅くまでと言うか今朝早くまで夢中になって本を読んでいたので、今朝は寝坊しました。曇り、外気温-7度。積雪98cm、でも新雪は5.6cm今朝の雪かきは50分で終わった。

13時過ぎからウオーキングに出かけた。自宅から4km位の所から猛烈な雪が降ってきた、風も付いている。最後の1時間半は吹雪の中がむしゃらに歩いていた。疲れた。やりすぎだ!歩行時間3時間半、19,100歩だった、やっと以前の2万歩近くまで到達。

冬の夕暮れ-2

関連記事


13
Category: 風景   Tags: ---

順調に歩いています。

1月13日。起床時間7時20分。曇り、外気温-14度。積雪97cm

順調ににウオーキングしてます。今日は10,488歩でした。歩き出して1時間も経つとうっすらと汗ばみだし体調がぐーんと良くなるのが感ぜられます。あっー、この感触しばらく忘れてました。やはり体を動かすのは精神的にも良いですね。
明日はもうちょっと距離を伸ばすつもりです。こんな所を歩いています。

ウオーキングの道


関連記事


12
Category: 風景   Tags: ---

ウオーキングを再開しました。

1月12日。起床時間7時40分。曇り、外気温-6度。積雪96cm

今まで十数年続けていたウオーキング、昨年の5月頃からさぼりだし、ほとんど歩いていませんでした。気力が萎えていたのです。でもこのころ500m位い歩いただけで股関節に疲れを感ずるようになり、体力の衰えを強く感ずるようになり出しました。

今年の秋に長期の旅行を計画している今、これではだめだと強く反省して今日から又ウオーキングを再開することにしました。今日は初日、それに雪道なので余り無理をせずに歩いてきました。
出発時間13時04分、帰宅時間14時50分、5,586歩でした。今月中に20,000歩程度に距離を伸ばすつもりです。

1月12日Np1

冬の日の午後、ゴルフ場にて。
1月12日No2

北キツネの足跡が雪の原に残っていました。

関連記事


07
Category: 風景   Tags: ---

地吹雪

1月7日。起床時間6時20分。曇り、外気温-1度、風速9m/s。積雪82cm。

今朝起きたときにはくもっていたが晴れだし、気温も12時頃には0度となっている。余り天気がよいのでカメラを抱えて外に出てみると北風が冷たい。郊外に出ると地吹雪の様相。所々に吹きだまりができかけており路面は圧雪、アイスバーン状態、慎重に運転して帰ってきた。

先ほど新聞を読んでいると、また92歳のおじいちゃんが高速道路を逆送したとの記事、自分はまだまだと思ってはいるが、車の運転はいっそう慎重にと思いながら、雪道を走らせてきた。

1月む7日No3-1

冷たい北風が雪を吹き飛とばしている。車を運転していると視界が遮られ、突然吹きだまりに車を突っ込むので慎重運転が求められる。

1月7日No2-1

あまり車の通らない農道はもう雪に埋まっていた。

1月7日No1-1

雪は地面を這うだけなので遠くの山並みはすっきり見えている。

関連記事


01
Category: 風景   Tags: ---

新年明けましておめでとうございます。

2010賀状-1

あけましておめでとうございます

2010年1月1日、起床時午前7時20分。天気雪、外気温-3度、風速5.0m、積雪70cm。

新しい年を迎えました。昨夜からあれ気味の天気で、今朝起きてみると玄関のドアが開きません。50cm位の雪が積もっていました。朝食後元旦早々雪かきに出動するつもりです。あ~あ、北国はこれだから、いやになるんだ!!
子供の頃は雪降りが楽しかったのに、年々つらく感ぜられる。

昨年は皆様の励ましで何とかBlogを続けることができました。心から感謝申し上げます。何時も下手な絵葉書写真ばかりで、恥ずかしく思ってますが、もう開き直って私の生活を発信できればと思っています。

今関心があることは、写真ではDigiBookで今までの海外旅行のアルバム作り充実させることです。まだ2冊しかできていませんが、もっとアルバム化したいと思っています。

旅行は、昨年3月ウズベキスタンを訪問した後おとなしくしていました。山の同僚との山行き4回、その他北海道内旅行を4回でした。

今、年が新たになり今年の旅行への意欲が高まっています。2月頃から計画をつめて、次回の海外旅行の準備にかかります。この計画は次の通りです。

今年8月20日ころ、北海道稚内からサハリンのコルサーコフにフェリーで渡り、省都のユジノサハリンスクからホルムスクに。ここからフエリーで間宮海峡を渡り大陸のワニノへ、ここから第2シベリヤ鉄道(バム鉄道)で、コムサモリスクナアムーレまで。ここからバム鉄道を乗り継いでテンダ、セーベロバイカルスク、ブラークツク、タイシェット。此処でシベリヤ鉄道に入り、ノボシビルスクまで行きます。此処までは友人と2人の予定。友達はここからシベリヤ鉄道でウラジオストック経由日本へ。

私はここから一人でカザフスタンのアルマトウイへ、その後キルギスタン、タジキスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタンへ行き。トルクメニのティルクメンバシュからカスピ海をフエリーでアゼルバイジャンのバクーに行きます。以後カフカス各国、グルジャ、アルメニヤ、そしていったんグルジヤに戻り、国境を越えてトルコの東の都市トラブゾンに入り以後イスタンブールまで。こんなルートを飛行機に乗らず鉄道、バス、マイクロバスそして徒歩で、約3ケ月間一人で旅行するつもりです。

まだ調査中ですが帰りはイスタンブールから飛行機で日本へと考えていましたが。もし可能で有れば、中国の北京に飛び、ここから東北の丹東まで列車で北上して、ここから列車で北朝鮮の平壌へ3泊4日のツアーに参加して中国の大連経由で新千歳へ直接帰国を探っています。

体力も気力も衰え出していますのでこれが最後の力を振り絞っての個人旅行と思い、万全な準備で出かけるつもりです。出発の日が近づきましたらこのブログで詳細を発表するつもりです。

また小さなPCを持参して行く先々からこのブログへ写真とともに旅行の様子をアップするつもりで居ます。こんなところが今年の抱負です。

こんな馬鹿じいさんですが、今年もよろしく。何人かの人に北朝鮮行きを止められましたが、反対されればよけい気力がわいてきます。ワハハー



関連記事



2
3
4
5
6
8
9
10
11
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。