HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


In 09 2008

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category:   Tags: ---

丸加高原の秋。

9月29日。起床時間5時45分。晴れ、外気温6度。もう完全に秋の気温、窓を全開にして外の冷気を部屋に入れると、からだがシャキッとして、目が覚めた。

昨日は朝からの小雨も昼過ぎにやみ、晴れ間も出てきたので思い切って車で外出した。はじめ、近くの宮島沼にマガンを見にに行こうかと思ったが、沼がある西南の上空にはまだ雨雲が厚くたれ込めていて、気が進ますに北へと車を走らせた。

私の住む町から北へ約20Kmにある丸加高原はコスモスが咲き乱れており有名な箇所では有るが、この時期では満開も過ぎているだろうと思いながら出かけてみた。

天気は今一つであったがコスモスは盛りを過ぎてはいたが幾分残っていた。コスモスが咲いている周りは羊の放牧地で羊がのんびりと草を飯でいた。

丸加高原1

丸加高原4

丸加高原2

丸加高原3

関連記事
スポンサーサイト


27
Category: 風景   Tags: ---

北の山で冬に会ってきました。

9月27日、起床時間5時20分。外は小雨、外気温9度。寒い。

昨日26日北海道大雪山山系に有る大雪高原温泉の沼めぐりに行ってきました。
当初25日に行く予定で居ましたが集合場所を間違ってバスにおいて行かれて山行きに参加できませんでした。申し込んでいた旅行社に連絡を入れると26日に同じ旅行がありこれに振り変える事が可能とのこと早速26日に再度チヤレンジすることにしました。

朝8時に近くの高速道路のサービスエリアでバスに乗り込み登山口に10時半到着、11時から登山開始、出発時からの雨はアラレになっていました。登山道の両側の草むらには雪が残っています、山の上部は雪で白く見えていました。

登山口から標高差約300m上がった沼の近辺は紅葉の真っ盛り、たぶんこの雪模様でこの日あたりが最後の見納めとなるでしょう。3時過ぎに下山して温泉に入り夜の7時過ぎに帰宅しました。

高原温泉No1

緑沼は今紅葉の真っ盛りでした。ここの紅葉は日本一とも言われています。

高原温泉No3

滝見沼。

高原温泉No5

高原温泉No6

高原温泉No7

高原温泉No8

高原温泉No9

山の上部は雲で隠れています。この2.3日の降雪で山の上部は白くなっていました。

高原温泉No4

登山道は雨とあられでぬかるんでいました。道路の両側のクマザサには雪が降り積もっています。

高原温泉No2

緑沼で。当初この先の大学沼まで行く予定で居ましたがアラレが猛烈に降り続き、ここでひきかえすこととなりました。







関連記事


17
Category:   Tags: ---

秋の花。

9月17日、起床時間6時00分、曇り、外気温18度。

5時半頃ドカーンという音に目を覚まさせられた。自宅から20m位離れた所に国道12号線があり、交通事故がたまにあり、こんな音が聞こえることがある。しばらくベットの中でまどろんでいたが救急車のサイレンの音も聞こえてこないので交通事故では無かったようだ

昨日は久しぶりにブラーッと車で出かけてみた、行き先も決めずカメラを持参してただ車を走らせていた。どこかに秋らしい風景がないかと思いながら走ってみた。とうとう100kmも離れた日本海岸にでていた。でも残念ながら心に残るような秋には巡り会えなかった。

今日の写真はいつも歩いているコースにある農家の庭先に咲いていた花々です。

9月9日の5

9月9日の4

9月9vk4

9月9日の8

9月10日の4

9月10日の6

9月10日の7

9月10日の8

落日No1

日本海の落日。

関連記事


16
Category: 風景   Tags: ---

北国から秋の便り

9月16日、起床時間6時30分、快晴、外気温12度。

目が覚め、ベットから出るとすぐ、家中の窓を全開にした。すばらしい快晴、でも少し経つと半袖では少し寒い、12度しかなかった。でも壮快だ。

14日の登山から帰ってきて2日経つのに脚の痛さが抜けない。この所ウオーキングも週に2.3度とさぼり気味だったのがもろに出てきた。6月の天人峡での山歩きでも全く脚の痛さは出なかったのに。

今年のウオーキングはほとんど日中の歩行となっている。歩くコースの周りの田圃の稲も黄金色に輝きだしている。もうすぐ稲刈りが始まるだろう。

北国の秋を求めて

9月9日の7

秋が近づくとトンボが目に付くようになってきた。

9月10日の1

ウォーキングコースの山の上にはコスモスの花が咲き誇っている。眼下に見える石狩平野の田圃が黄金色に輝いている。

9月9日の9

もうすっかり稲刈りの準備が出来た田圃。

9月9日の6

澄み切った秋空に浮かぶ白い雲、トウモロコシも人の背丈以上に育っている。ここのトウモロコシ畑は人の食用ではなく、家畜の飼料となる品種デントコーン畑である。

9月9日の1

山の上の白樺林。

9月9日の3

ゴルフ場でではまだまだ秋の気配が感ぜられなかった。


関連記事


15
Category: 風景   Tags: ---

久々に秋の山を楽しんできました。

 9月15日、起床時間6時20分、快晴、外気温22度。

14日(日曜日)久々に山に行ってきました。
私が住む田舎町の登山愛好のグループ(おじん、おばんのグループです)と共に、道南の蘭越町にある標高1,220mの登山初心者向けの山(と言うことは、おじん、おばん向けと言うことです)に早朝5時に家を出て、9時過ぎから登山を開始、12時頃山頂に到達。すばらしい快晴の天気に恵まれ、十分に秋の山を楽しんで、夜9時過ぎに帰宅しました。

昨年からの体力の衰えで以前は一夏に10回程度は行っていた夏山も今年はこれで3回目、今度は25日には大雪山連峰の高原温泉へ出かけて紅葉の山を楽しんでくるつもりです。また10月19日には今年最後の山行きを予定していますが、年々体力の衰えが実感させられる山行きでした。でも、今回は天候に恵まれ頂上では1時間程度も滞在でき周りの雄大な気色を十分に満喫できた山行きとなりました。

mekunnai1.jpg

北海道の道南にあるニセコ連山の目国内岳(メクンナイ岳と言います。1,220m)。頂上には岩場があり楽しむことが出来ます。

mekunnai3.jpg

頂上手前にある前目国内岳(980m)から望む目国内岳への登り登山道。此処から1時間40分が平均の登山時間であるが我々は老人グループ、ゆっくりと2時間かけて頂上に達した。

mekunnai2.jpg

登頂証明写真です。間違いなく頂上に立ったぞ~!!

mekunnai4.jpg

頂上からは蝦夷富士の別名が有る羊蹄山が見えています。

関連記事



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。