HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


In 06 2008

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
Category: 動物   Tags: ---

毎日歩いてます。

 6月22日、起床時間7時30分、今朝も早朝目が覚めて、3時から5時半までパソコンに向かっていたが、その後2度寝してこんな時間に起きた。早朝は曇っていたがだんだん晴れ間が広がってきた。4時の外気温は13度。

 昨日は久しぶりに札幌まで出かけてきた。以前は車で行っていたのだが、一昨日スヒード違反で捕まったので、電車で出かけてきた。いえいえ、免停にはなっていません、青キップです。
8月に予定していたカムチャッカへの撮影トレッキング旅行が二転三転して7月24日出発に変更確定したので旅行社に手続きに出かけてきた。久しぶりのロシア行き、買ってきたい物も沢山あり、其れまではウオーキングに励んで万全の体力を取り戻しておくつもり。予定では今日22日は山行きの予定だったが参加者が少なく取りやめになったので体が空いている。午後からしっかりと歩いてくるつもり。

ウオーキング途中で出会った子猫の仲良し兄弟。

6月14日仲良し2


6月14日仲良し

兄弟かたを組んでのないしょ話、何か良いことでもあったのかなー。


関連記事
スポンサーサイト


18
Category:   Tags: ---

コウリンタンポポが満開でした。

 6月18日。起床時間7時20分。今日は寝坊をした。1度3時過ぎに目が覚めたが起きるのには早すぎると思って2度寝したら7時過ぎになっていた。曇り、外気温11度。

 この所ウオーキングは日中に変えている。今日も13時40分発、気温も上がりだし熱かった。16時56分帰宅、19,918歩。汗でぐしょぐしょに成ったので、シャワーを浴びすっきり。歩く道ばたにはコウリンタンポポが初夏の光を浴び満開に咲き誇っていた。

6月18日No3

コウリンタンポポ キク科 ヤナギタンポポ属
学名 Hieracium aurantiacum Linn
露名 Ястребинка оранжево-красная
別名 エフデギク
漢字表記 紅輪蒲公英
花期 7~9月
草たけ 20~50cm

6月18日No2

コウリンタンポポとキバナコウリンタンポポの群生。

キバナコウリンタンポポ キク科 ヤナギタンポポ属
学名 Hieracium caespitoum Dumor
別名 ノハラタンポポ
漢字表記 黄花紅輪蒲公英
花期 7~8月
草たけ 20~90cm

関連記事


16
Category: 動物   Tags: ---

ガン宣告の一歩手前で無罪釈放になりました。

 6月16日。起床時間4時20分、曇り、朝方雨があったか道路は濡れている。外気温10度。

 5月にあった町の集団ガン検査で胃にポリープ状の異物が有り、精密検査を指示された。6日に胃カメラで精密検査をし検体を癌研に送り、本日その結果を聞きに病院に出かけてきた。結果、良性のポリープでガンの心配は全くないとのこと、これで一安心出来る。でもこのポリープは短期間には消滅しないので、今後バリウムを飲んでレントゲン撮影をすると必ず胃カメラでの精密検査を指示されるのでレントゲンの検査はさけるようにとアドバイスが有った。ちょっと辛いが1年に1回は胃カメラでの健康診断を受けることにするつもりで居る。

 昨日は午後からウオーキングで歩いてきた。16,215歩だった。昨日歩きながら撮ってきた写真。

6月15日野鳥

ノビタキがトンボを口にくわえていました。下の写真でもそうだがピントが甘かった。レンズはTAMRONのAF Asphercal XR Di。どうしても安物のレンズではピントが甘くなる、いや、腕が悪いせいか?

ノビタキ スズメ目 ツグミ科 亜種ノビタキ
学名 Saxicola torguata
英名 Stonechat
露名 Черноголовый чекан
漢字名 野鶲
大きさ L13cm

6月15日野鳥2


6月15日チョウチョ

エゾシロチョウ シロチョウ科 ミヤマシロチョウ属
学名 Aporia crataegi/ LINNAEUS
英名 Blackveined white
露名 Боярышница
漢字名 蝦夷白蝶
開張 60~75mm
時期 6~8月

6月15日野草1

関連記事


15
Category: 動物   Tags: ---

植林ボランティアに参加してきました。

 6月15日(日曜日)、起床時間6時00分、曇り、外気温10度。
朝食が終わった7時過ぎ頃から雲も少なくなり、いま7時50分には完全な快晴になった。今、北海道は1年の内最も過ごしやすい季節だ、願わくは地震も無くこのすばらしい季節の時間を楽しむ事が出来るように願っている。

 昨日は年2回の恒例となっている町有林の植林ボランティアに参加してきた。前日(金曜日)の雨も上がり天気も良くなってきたが、雨上がりの山地では相当ぬれるだろうと覚悟し参加したが、思いの外足場もぬからず順調に作業が進み、2時間の予定の所1時間で作業完了した。約50人以上が参加、500本の松の木の苗木を植えた。春秋年2回の植林を今年まで5年間続けてきた。

 5年前に植えた木はもう1m位に育っている。でもこのはげ山が緑の大木に覆われるまでには100年はかかるであろう。とても自分自身でこの景色を見ることは出来ないが、後世の人々にいくらかでも財産を残すことが出来るであろうと思って参加している。ぜひ、このボランティア活動が少なくとも50年位は続いてほしい物だ。今回も参加している小学生達にこの思いをつなげてもらいたいと思いながら参加した1日であった。

5月14日植林

はげ山の林道沿いに植林に励む参加者。今年も小学生から後期高齢者まで50人以上の参加者が有った。

6月14日植林2

植えられたばかりの松の苗木。無事活着して大木に育ってもらいたいとの思いを込めて、1本、1本丁寧に植えていった。

関連記事


04
Category: 風景   Tags: ---

今日は初夏の陽気。

 6月4日。起床時間5時55分。曇り、外気温11度。

 朝方は曇っていたが8時過ぎになって晴れ間が広がってきた。温度もぐんぐんと上がりだしている。8時半過ぎに町の病院へ。高血圧のくすりが無くなったのでもいら方々、先日のカン検で指摘された胃のポリープの精密検査の日程打ち合わせに出かけた。担当医から1ケ月に5Kgの減量は無理のしすぎなのでもう少しゆっくりと減量するように注意された。汗汗。胃の検査は6日となった。
 
 12時33分にウオーキングに出発。熱い、汗だくだくになって3時39分に帰宅。11.935歩。今日は山に上がっての帰宅なので歩数は少ないが十分に歩くことが出来た。

ウオーキング途中で撮ってきた写真。

6月4日蝶々

キアゲハ アゲハチョウ科 アゲハチョウ属 (黄揚羽)
学名 Papiio machaon
英名 Old worid Swallowtail
露名 Махаон
時期 3~11月

6月4日ハナネギ

アリウム ギガンテイム  ユリ科ネギ属
学名 Allium giganteum
露名 Лук гигантский
別名 はなねぎ(花葱)
花期 春

6月4日田圃の中の農家

田は田植えが終わり、山の上から見た石狩平野の田園地帯には農家の家が湖の中にある島のように浮かんでいました。

関連記事



1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。