HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


In 05 2008

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category:   Tags: ---

路傍の草花。

 5月29日。起床時間5時50分、曇り、外気温8度。
昨日久しぶりに晴れ間が戻ったかと思ったら今朝はまたどんよりと曇っていた。相変わらず肌寒い朝だ。

 昨日は、一昨日のウオーキングの歩きすぎで足裏の豆の痛みも幾分残っていたので歩行距離を少し短くして歩くことにした。12時過ぎの出発で、15,332歩だった。この程度では全く疲れは残らない。周りの田んぼは田植えも終わり、差し苗の人々がポツリ、ポツリと田圃に見られる。また、田植えの終わった田圃に青サギが降り立っていて、のどかな北国の田園風景が広がっていた。

 今日の写真はいつも歩く路傍で撮ってきた草花を上げることにする。

 以前まだデジカメも持って居ず、写真に興味がなかった頃は、ただ歩くことに意識が集中していて、道端の草原に咲いていた小さな花などには全く目がいっていなかった。今歩きながら写真を撮る様になり、今まで全く意識の中に無かった本当に小さな花も意識するようになった。
 誰にも意識されず、ただ踏みつけられる草の中に本当に心を打つ花がひっそりと咲いていることに気が付くようになり、カメラを持って本当に良かったと思っている。

5月28日No


5月28日No3

ヘラオオバコ オオバコ科 オオバコ属
学名 Plantago lanceolata Linn
漢字名 箆大葉子
花期 6~8月
草丈 40~60cm

5月28日No4

タンポポ

5月28日No5


5月28日No6

スノーフレーク ヒガンバナ科 スノーフレーク属
学名 Levcojum aestivum
英名 Summev snowflake Loddon liliy
和名 オオマツユキソウ (大待雪草)
別名 スズランスイセン (鈴蘭水仙)
花期 3~4月
 
この花の名前が判らず、本棚にある4冊の図鑑を3時間かけて調べたが無かった。ネットの友達に聞いたら教えてくれた。世の中には本当に博学な人もいる物と感心している。図鑑になかった花もネットでググッたら出ていた。

5月28日No7


5月28日No8


5月28日No9


5月28日No10

ベニシジミ シジミチョウ科 ベニシジミ属
学名 Lycana phlaeas
漢字名 紅小灰蝶
出現期 3~11月
開張 35cm

5月28日無風

28日のウオーキング時には無風状態。遠くの火力発電所の煙突から立ち上っている排気ガスは真っ直ぐに立ち上っていた。


 

関連記事
スポンサーサイト


28
Category: 風景   Tags: ---

今朝は久しぶりの快晴です。

 5月28日、起床時間5時40分、快晴、外気温8度。
この2.3日雨が降ったり、曇ったり、薄ら寒い日が続いていたが今朝は久しぶりに快晴、さわやかな1日となるだろう。

 昨日も朝雨がボツボツと落ちていて、肌寒かったが昼近くなり西の方角から晴れ間が出てきたので11時過ぎにウオーキングに出かけた。2日間歩いていなかったので勇んで歩き出した。21、074歩、今期始めて2万歩を突破。でも後半1時間前頃から足が痛くなり、足を引きずりながらの帰宅となった。やはり昨年の手術後完全に筋肉が以前の状態に戻っていないようだ、疲れも少し残る。また加齢に寄る体力の低下も有るのだろう。無理はしないことと悟った。

 昨日町の保健婦さんが訪ねてきた。11日に町のガン検査を受診した結果を1軒1軒訪ねて説明して居るのだ。なかなか行き届いたサービスだ。肺ガン、大腸ガン、前立腺ガン、胃ガン、について受診したが、胃に良性のポリープが疑われるので、精密検査を奨めるめるとのこと、来週にでも病院に行ってみるつもり。まあこれで1時安心だ。

27日ウオーキング途中で撮ってきた写真。

5月27日晴れ間

2日間続いた寒冷前線も東に去りつつあるようだ。西の空に晴れ間が現れてきている、だが、まだ上空には真っ黒な雲が残っていた。

5月27日ウオーキング道

ウオーキングの後半には晴れ間が広がってきた。雨上がりの空気は澄み渡って遠くの山々もはっきりと見える。

5月27日スズラン

道端に咲いていたスズラン、この北国を代表する花は今が満開の時期です。
スズラン ユリ科 スズラン属
学名 Convallaria kaeikei
英名 Liq
漢字名 鈴蘭
別名 キミカゲソウ
花期 5~6月
花丈 15~35cm

5月27日スズラン1


5月27日不明花

ミヤマラッキョウ ユリ科 ネギ属
学名 Allium splendens
英名 Willd
漢字名 深山辣韮
花期 6~8月
草丈 20~40cm


 

関連記事


24
Category: 植物   Tags: ---

思いの外温度が上がりません。

 5月24日、起床時間5時45分。曇り、外気温11度。
昨晩はぐっすりと眠ることが出来た。いつもの深夜のトイレ起きもなく、今朝は久しぶりに快く目が覚めた。
 この所天気予報では温度が上がると報じているが、思いの外今一つすっきりした天気にならず温度も上がらない。いつも今時分田んぼに水が入ると温度が1.2度下がるのでそのせいか?

 7日の診断で血糖値、コレステロールが非常に高く、食事改善と運動により減量を言い渡されていた。以後食事も減塩、減糖に留意し、運動を続けた結果2週間で3kgの減量に成功、もう少しで4kg減量となる一歩手前だ。このまま継続して運動に励むつもりでいる。

 8月1日出発でロシアのカムチャッカに花の写真を撮りに行く予定。本当は登山(アバチャ山、2、741m)をしたいのだが今の体調では1日で標高差1,900mの登頂と下山は無理と自分に言い聞かせ、今回は麓で花と山の写真撮影で我慢する。

アバチャ山

ロシア連邦カムチャツカ半島、アバチャ山(2,741m)。写真はパンフレットから借用。

ウオーキング途中で撮ってきた花の写真。

5月17日水芭蕉1

ミズバショウ サトイモ科 ミズバショウ属
学名 Lysichitum camtschatcense (Linn.) Schott
別名 ヘビノマクラ
漢字名 水芭蕉
花期 4~7月
草丈 40~80cm

5月17日水芭蕉2


5月17日ヤチブキ-1

エゾノリュウキンカ キンポウゲ科 リュウキンカ属
学名 Caltha palustris Linn.var. barthei Hancc
漢字名 蝦夷立金花
別名 ヤチブキ (谷地蕗)
花期 4~6月
花丈 50~80cm

5月17日ヤチブキ3

関連記事


18
Category: 植物   Tags: ---

菜の花畑は満開でした。

 5月18日。起床時間5時20分、外は霧でかすんでいる。外気温8度、この霧が消えると今日も晴天だろう。

 昨日朝テレビを見ていたら近くの町のなの花畑の風景が放映されていた。天気も良くなりそうなので久しぶりにカメラを抱えて外に飛び出すことにした。
この町のなの花畑は作付け面積日本一とのこと、例年6月初旬に満開を迎えるのだが、今年は今が満開。平野部は田んぼが多いのだが東側の山裾の高台は以前りんご園が多かったが今は畑作地となっておりなの花畑が広がっていた。

5月17日菜の花畑1


5月17日なの花畑4


5月17日なの花畑3


5月17日なの花畑5


5月17日丸加山1

菜の花畑で写真を撮ってから、山の上に上がってみた。標高約300mの山の上には展望台があり下界(石狩平野)がよく見えていた。少しガスっていた。所々に見えている黄色の箇所が菜の花畑である。

5月17日スイセン1

山から帰る途中で芝桜が満開の所があった。芝桜と水仙の花のコントラストがきれいで写真を撮ったが思うような写真とならなかった。

関連記事


15
Category:   Tags: ---

順調にウオーキングを続けています。

 5月15日。起床時間5時20分、曇り、外気温8度。昨日まで寒い日が続いていたが、今朝は幾分温度が高い。寒波が通り過ぎたようだ。

 昨日2回目の体力づくりメニュー作成のため町の健康センターを訪ねた。これからは筋力アップのため色々な器具を使ってトレーニングをすることとした。また、ウオーキングは日中の方が効果的とのこと残念ながらこれも日中ウオーキングに変更することとした。

 昨日5月14日は18,089歩歩いてきた。4月30日79kg有った体重は2週間後の今日は77kgで2kgの減量成功、この調子でがんばるぞー!!足裏に有った5ケの豆も全部つぶれ固まりかけている。

5月14日野の花

ウオーキング途中の田んぼのあぜ道で咲き誇っていた、ヒメオドリコソウとタンポポの花。

ヒメオドリコソウ シソ科オドリコソウ属
学名 Lamium purpureum Linn.
和名 姫踊り子草
花期 4~5月

関連記事


09
Category: 風景   Tags: ---

とうとう引導を渡されました。

 5月9日、起床時間7時15分。外気温5度、曇り。テレビでは北海道東部の降雪を報じている。
昨晩は11時過ぎに寝たのに今朝は7時過ぎまでぐっすりと熟睡していた。途中のトイレにも起きず、こんな事は久しくなかった。

連休中日の4日(日曜日)朝から血圧が高く頭が重たかった。午後5時過ぎに外出して車を運転中に突然頭がキリキリと痛みだし、直ちに帰宅して街の病院へ直行。血圧が上160だったが下が110もある。病院も連休体制なので血圧降下剤を処方してもらい、連休明けの7日に精密検査をすることとなった。

7日朝から精密検査をする。結果、血糖値とコレステロール値が非常に高いとのこと。とうとう糖尿病との病名を宣告された。
ただ救われるのは、この状態になってからあまり期間が経っていないようなので、特に治療や投薬の必要はなく、塩分を制限し、運動をして体重を減らせば改善するで有ろうとのことで有った。自分自信にも心当たりがある。昨年の胆嚢摘出手術の退院時70kgだった体重が6ケ月後の今は79Kg、ほとんど何もせずに引きこもり状態で体重が急激に増えている、血糖値もコレステロールの値も上がるのは当然だ。
運動を続体重を減らして3ケ月後その結果をみるとのこと、血圧降下剤を処方してもらって帰宅した。

7日8日とウオーキングに気合いを入れて歩いている。酒は当分止める、またコーヒーにも砂糖を入れて飲んでいたが、糖分、塩分の摂取は控えている。

5月8日ウオーキング途中で撮ってきた写真。

5月7日春の野山

サクラの時期も終わり野原にはタンポポの花が咲き競っている。

5月7日北国の春

田んぼには代掻きのトラクターが動き回っていた。

5月7日北国の春2

橋のような建造物は道央自動車道路の高架橋。

関連記事


03
Category: 植物   Tags: ---

ウオーキング歩きすぎで一時休んでます。

 5月3日、起床時間4時05分、曇り、外気温10度。
今日の天気予報では25度くらいになりそう。でも、今日もウオーキングをさぼった、これで2日休んでいる。

5月1日ウオーキングの途中で足の豆が2ケ破れ、後半足を引きずりながら帰宅した。この所毎日1万8千歩から1万9千歩で未だ2万歩に到達していない。しかし足の裏は豆だらけ、両足で5ケの豆があるがその内2ツが破けてしまった。今日午後あたりからは再開できるだろう。

1日には久しぶりにコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)のNikon CoolPIXをもって歩いてきた。やはり思うような写真は無理だ。

5月1日ムスカリ

ムスカリ ユリ科 ムスカリ属
学名: Muscari spp.
英名: grape hyacinth
原産地: 地中海沿岸、西南アジア
開花期: 3~4月

5月1日不明花

セイヨウオキナクサ キンポウゲ科 オキナ属
学名 Pulsatilla vulgalis
英名
漢字名 西洋翁草
原産地
開花期 4~5月

5月1日さくらのトンネル

山の上のサクラのトンネル、やっと山のサクラも満開状態になった。

5月1日ひめこぶし

シデコブシの花

5月1日猫

ウオーキング途中で出会った猫。

0322猫ちゃん1

この子はリードをつけて飼い主さんと共にウオーキング中、よっぽど高価な猫なのだろう??

関連記事



1
2
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
25
26
27
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。