HIDEのPhoto BLOG

北国での日々の生活や個人旅行を写真でお知らせします。


In 11 2007

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
Category: 風景   Tags: ---

見て、見て。

11月28日、7時起床そんなに寒くない-1度だった、曇り、そのうちに小雪がちらちらし出した。

昨晩遅くまで先のチベット旅行の旅行記作成に没頭していた。やっと全編写真をアップしてコメントを入れることが出来た。まだコメントの誤字、誤変換、脱字等の手入れが幾分必要です、今後少しづつ手入れをしていくつもり。

お時間が有りましたら、この大作を見てください。

http://4travel.jp/traveler/jr8hnt/album/

全編5編からなっています。写真は219枚アップしてあります。写真が多すぎてくどくなりすぎました。海外旅行に興味のある方であれは、これでも良いかも知れませんが、くどすぎて、飽きてしまうかも知れません。その時は途中で見るのを止めてください。

写真ははじめは小さいのですが、詳しく見たい写真の上で左ダブルクリック、その後で写真の下にある『この写真の原画を見る』をクリックで大きくなります。

体調は今ひとつです、開腹の傷跡が間隔をおいてうずきます。2.3日調子が良い日が続いても、また痛みが強くなる日が2.3日続きます。

また雪が強く降ってきました。

20071128125426.jpg


田舎の冬道です、11月28日午前11時の国道12号線。

関連記事
スポンサーサイト


17
Category: 風景   Tags: ---

北国の初冬

11月17日。午前6時30分起床、外気温1度、曇り。道の両側の草地は雪で真っ白ですが、道路上の雪は解けています。

昼過ぎに晴れ間がでてきましたので、久しく写真も撮っていなかったのでカメラを抱えて車で出かけてみました。
西にある樺戸連山は雪で真っ白ですが残念ながら雲に覆われて白くは輝いていません。仕方なく何か初冬の被写体として写真になるものはないかと思いながら車を走らせましたが、これといった被写体はありませんでした。1時間程度で帰ってきました。まだ体調も完全に戻っていません。車を運転すると傷跡がうずきます。


北国、初冬の道。

20071117202259.jpg


初冬の夕暮れ。

20071117202339.jpg

関連記事


16
Category: 風景   Tags: ---

やっと初雪です。

 11月15日、起床時間6時40分、外気温-2度、曇りかすかに雪がちらついています。
昨日から時々雪がちらつきはしましたが、降り積もると言うほど降りません。TVでは北海道各地の雪を伝えていますが、当地では積もるまでいきませんでした。
昨年は11月12日が初雪でしたが今年は3日遅れとなっています。

今朝の自宅前の雪の様子。路面にかすかに雪が残っています。

hatsuyuki.jpg

関連記事


11
Category: 風景   Tags: ---

今日は悲しいニュースばかりだ!

 11月11日、今朝は6時30分起床、外気温2度、昨日の朝よりは幾分暖かく感ぜられる

この所幾分腹部の痛みも軽くなってきたので夜遅くまで写真の処理に精を出している、昨日も朝2時までパソコンの前に座っていた。躁鬱症の躁状態に入ってきたようだ。今の内にやらなければ成らない課題を処理しょう。また、鬱状態に成ると1.2月何も手につかない状態になるから。

今日は悲しいニュースが2つも飛び込んできた。

1つは先にチベットに旅行した際に同じ旅行社で第1弾として我々の出発より3日前に出たグループで死者が出ていたようだとの未確認情報だ。我々がチベットの高地を西にランクルで走行中に先に出ているグループで病人が出たとのことで、日本に搬送するために引き返して来た車と2度すれ違った。3人の旅行者が日本に引き返しているが、この人たちの誰かかもしれない。未確認なのでそうでなければ良いのだが。

2つ目はチベットのカイラス山トレッキングの拠点の村タルチェンにある仏像が9月28日に中国武装警察により爆破破壊されたとのニュースだ。チベット各地のお寺や仏像が文革により徹底的に破壊されている状況をいやと言うほど見てきたが、まだ中国の権力は全く反省をしていないようだ、この所再びチベット族そしてチベット文化に対する破壊、攻撃を強化してきているようだ。

9月15日タルチェン村で撮影した仏像、この13日後に破壊され今は台座のみになっているようだ。

20071111193948.jpg


ニュースソースは此処。
http://www.savetibet.org/news/newsitem.php?id=1183

関連記事


09
Category: 行事   Tags: ---

チベット旅行の写真整理が出来ました。

 11月9日、起床時間6時30分。晴れ、外気温1度。まだ雪が降りそうにありません。昨年の初雪は11月12日でした。

 体調は幾分良好に向かっています、4.5日傷跡がうずき体を動かすにも支障が出ていましたが、今朝は幾分改善されているようです。皆さんに我慢をせずに病院へ行った方かが良いよ、と言われていますが、もう少し様子を見てみます。

 昨晩やっと旅行の時の写真の初期整理が出来ました。画像には一切手を入れていませんが、失敗作は削除して、日にち順にホルダーを作り、CDに焼きました。枚数は数えては居ませんかおよそ1、500枚くらいだと思います、CDは4枚に入りました。Nikonで撮った物は記録用にと画像を小さくして撮影してありますので800枚を1枚のCDに入れることが出来ました。今後1枚ずつ画像修正に入ります。

チベットで見た五体投地の写真です。

20071109084603.jpg


20071109084632.jpg


20071109084709.jpg


五体投地(キャンチャ)。
五体、すなわち両手、両膝、額を地面に投げ伏して、仏や高僧などを礼拝すること。
仏教における最も丁寧で正しい、また最上の礼拝方法とされている。
五体投地の順序は次の通りである。

1)胸の前で合唱。ただし手のひらは少し離す。
(2)合唱したまま、手を頭の上に上げる:身体で帰依を現す。
(3)合唱したまま、手を口の前に戻す:言葉で帰依を現す。
(4)合唱したまま、手を胸の前に戻す:心で帰依を現す。
(5)合唱を止めて、両手両膝を地面につける。
(6)うつぶせになり、両手両膝を伸ばしきったところで合唱をする。
(7)起きあがり、(1)に戻る。

ジョカン寺(大昭寺)前の石畳で五体投地をする敬虔なチベット族の人々。

20071109091315.jpg


20071109091421.jpg


20071109091510.jpg


20071109093853.jpg


なを、カイラスの旅に興味が有る方はDigiBookにして写真を公表しています。

http://www.digibook.net/d/c455a3f3b01f98896e8649a2c2fb346b/?viewerMode=fullWindow


また旅のBloog、4トラにもできるだけデーターを入れて旅日記と写真を多数上げてあります。『Hidechanさんの旅行記、カイラス編1~5』をご笑覧ください。

関連記事


06
Category: 風景   Tags: ---

毎日写真の整理に精を出しています。

 11月6日、今朝は6時30分起床、早朝のウオーキングを休んでいるので朝時間の余裕が有りすぎます。外気温4度、晴れでした。1週間ほど前からTVで日曜に雪マークが付いていましたが、毎日よい天気が続き雪は降りそうにありません。

 体調は今ひとつです。2.3日前から開腹の傷跡がうずきます。これ以上痛みが強くなるともう一度病院に行ってみようかと思っていますが、いまは、様子見です。

 旅行の写真の整理に取りかかっています、Canonで撮った写真は一応日にち順にCDに焼いて整理しました。まだNikonのほうが手つかずです。メデアのリーダーに問題がありうまく読み取れません。故障かな?デジカメでは見えてますのでデーターが壊れているわけでは無いのですから。もう少し検討をしてみます。

20071106164957.jpg


カイラス山の朝焼けです。

20071106170520.jpg


ナムナニ峰(7.694m)の朝焼け(中国時間朝8時20分撮影)

中国での時差は日本時間と1時間の時差ですが、公式的にはあの広い国が全土同一時間となっています。今回私が訪問したチベット、新彊ウイグルは西の果て、朝8時過ぎになってようやく東の空が少し明るくなってきました。ただ、ウイグルでは現地の人々は現地時間を使っているようでした。

20071106195411.jpg


ナムナニ峰の朝焼け、その2

関連記事



1
2
3
4
5
7
8
10
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。